神戸:第一志望から考える第二志望校の選び方

注:この記事は2014年9月22日に公開したものを再編集したものです。

学区制度の変更により、公立高校の第二志望校の選び方にも影響が出てきます。
ここでは「旧神戸第3学区の学校を第一志望にする場合」の第二志望校選びのパターンを考えてみました。
ご参考にどうぞ~。

第一志望の高校 第二志望校候補(1)
内申点に十分な
余裕がある場合
候補(2)
標準的な
内申点の場合
候補(3)
内申点に
余裕が無い場合
長田 星陵
(神戸、兵庫もあり)
北須磨
夢野台
須磨東
夢野台
星陵 須磨東
夢野台
北須磨
須磨東
伊川谷北
伊川谷北
須磨友が丘
北須磨
※定員が
少ないので注意
須磨東
伊川谷北
夢野台
伊川谷北
須磨友が丘
須磨友が丘
舞子
須磨東 須磨友が丘 舞子 神戸高塚
須磨翔風
伊川谷北 須磨友が丘 舞子 神戸高塚
須磨翔風
須磨友が丘 須磨翔風
(総合科同士で狙う層も)
神戸高塚
須磨翔風
伊川谷
舞子 神戸高塚 神戸高塚
須磨翔風
伊川谷
神戸高塚 伊川谷 (東灘)
(神戸北)
須磨翔風 伊川谷 (東灘)
(神戸北)
伊川谷 神戸高塚 (東灘)
(神戸北)

()内は地理的条件や難易度などから考えて、数は少ないが可能性はあるところとして書きました。