兵庫県の私立高校、入試倍率はここで見よう!

2日連続で雪が降ったり、かと思えば急に暖かくなったり、
なかなか不安定な気候の神戸市です。

さて1月末でほとんどの私立高校の入学願書が締め切られます。
どのくらいの人数が出願しているのか、倍率はどのくらいになるか…
受験生とそのご家族は気になるところでしょう。

志願者数や倍率、またその前年度の最終倍率などは、
まとめてこのサイトで見ることが出来ます。

近畿圏私立高校 出願状況速報 目次
http://www.ed-net.co.jp/gakuan_sokuho/index2.html

ご覧いただくと、最近共学化した育英や、
公立人気校の併願として人気の高い滝川第二などが
かなり高い倍率になっているのがわかりますが、
第1志望のコースの合格点に達しなくても第2志望合格がとれる、
いわゆる「回し合格」のケースが多いため、注意が必要です。

過去問ですと
「○○コースの過去の合格点」が明示されていることもありますし、
中学の先生がご存知の場合もあります。
(公表しない学校もあるので注意が必要です)

自分が受ける学校の人気や難しさを知った上で、
あと2週間の受験勉強を乗り切りましょう。


お問合わせは
電話:080-4025-4736(代表の携帯につながります)
または078-783-1156(代表自宅)

メール:こちら、またはこちらのメールフォームからどうぞ!