【必見】高校入試の持ち物リスト

By: Tim Taylor

いよいよ今週金曜、2月10日が兵庫県の私立高校入試日です~。

By: Tim Taylor

前回の記事で、

☆とにかく過去問を解き直す!
☆苦手分野を手持ちの問題集で復習する!
☆暗記モノはスキマ時間に覚える!

☆早起きの習慣をつける!

と、勉強面についてはまとめました。

今回は試験前日・当日に慌てないための、
「当日の持ち物リスト」の確認をしておきましょう!

☆受験票・生徒手帳
絶対に忘れてはいけないもの、ですね。
前日にカバンにキチンと入れてあるか確認しておきましょう。
できればクリアーファイルなどに入れて汚れないようにしておくといいです。
また、忘れた・無くしたのトラブルがあっても、
受験番号、生徒氏名を試験会場で正確に伝えられるよう、
紙に書き写すかプリントアウトして持っておきましょう。
試験会場周辺の地図受験校・通う学校の連絡先
印刷して持っておくと一安心です。
あ、通っている中学校の生徒手帳もお忘れなく!

☆筆記用具
これまた忘れると大変です。
受験する学校に指定された筆記用具(鉛筆指定のところもあり)を、
鉛筆は少なくとも3本、消しゴムもできれば2個用意しておきましょう。
定規持参の指定があればそれも忘れずに。
鉛筆はペンケースに入れる前に削っておくのと同時に、
鉛筆削りも一緒に入れておくと安心です。

☆時計
受験会場によりますが、室内に時計が置いてないこともあります。
できるだけ自分の時計を用意して持っていきましょう。
普段使いのものがあればそれが一番です。
スマートフォンは会場で電源を切る必要があるので、使えないつもりで。
残り時間が目で見てわかりやすい、アナログ式の腕時計がおすすめです。

☆食べ物・飲み物・薬
会場で指定がある場合、食べ物(昼食)は必ず自宅から持っていきましょう
試験会場近くのコンビニなどは混み合うので、ほぼ何も買えません
飲み物も同じく、前日までに買っておくか自宅で用意を。
頭痛・腹痛になりやすかったり、アレルギーが有る人は、
そのための薬も忘れずに持参しておいてください。

☆お金
筆記用具がない、急いで家や学校に連絡しないといけない、などのときのために、
1500円前後の現金を持っておきましょう。
あまり多く持ち歩いてもトラブルのもとですが、
なにもないと打つ手がなくなってしまいます。
チャージしたICOCAもお守り代わりにあると安心です。

 

以下は、必要のある人は忘れずに持っていくものです。

☆メガネ、目薬
普段メガネを使っている人はもちろん、コンタクトの人も念のため持っていきましょう。
またドライアイなどになりやすい人は目薬も。

☆携帯電話・スマートフォン
行き帰りの連絡用に。試験会場で電源を切るのをお忘れなく。

☆予備の上着・手袋やマフラー・使い捨てカイロ・傘
試験会場がおもったより寒いこともよくあります。
すぐに羽織れる薄手のパーカーや、ひざ掛けにもできるマフラー、
また手袋や使い捨てカイロの用意をしておきましょう。
雨予報が出ている場合は傘も忘れずに。

☆上履きと靴を入れる袋
上履きが必要な試験会場もあります。
その場合は自分の靴を入れる袋(コンビニ袋などでいいでしょう)も持参しましょう。

☆ハンカチ・ ポケットティッシュ
普段使っているもので十分です。

☆参考書やノートなど
1教科1冊にとどめて置くのがベストです。
できれば単語カードか一問一答などの覚えやすいものを。

以上です!
頑張ってきてください!


教室では3月以降の教室生を募集中です。
お問合わせは
電話:080-4025-4736(代表の携帯につながります)
または078-783-1156(代表自宅)

メール:こちら、またはこちらのメールフォームからどうぞ!